bitbank

 

ビットコインやアルトコインの
取引手数料が期間限定で無料

bitbank ビットバンク
https://bitbank.cc/

 

 

中級者以上に人気の取引所

ビットコインをはじめ5種類のアルトコインが全て取引形式で売買が出来る取引所です。
ビット―フライヤーの場合は、ビットコイン以外のアルトコインは販売所形式でしか購入不可に対して、
2018年6月30日までは全ての取り扱い過入金の取引手数料を無料にしています。

ビットコインだけでなく、アルトコインの取引も考えているならオススメだと言えます。
比較的、ある程度の取引に慣れた人向けの中級者向けに作られている感じですが、
慣れてしまえば初心者の方でも十分に使いこなすことは出来ると思います。

また、別サービスの「bitbank Trade」を利用すれば、レバレッジ最大で20倍
ビットコインFXを行うことが可能になります。

取引所の基本情報

金融庁登録番号 資本金 知名度 信頼性 日本円入金方法
関東 00004号 11億3100万円 銀行
提携銀行 即時入金 即時入金手数料 入金振込み手数料 出金手数料
住信SBI
ネット銀行
なし
各金融機関所定額 540円~756円
(税込み)
BTC現物
取引手数料
BTC出金
手数料
信用取引 先物取引 BTC信用・先物取引手数料 補償サービス
0% 0.001BTC なし レバレッジ
最大20倍
0.01%(新規建) なし

ビットコイン現物の取引手数料は無料。
以前は、そこまで知名度が少ない取引所だったが、最近はユーザー数も伸び流動性は高くなっています。

取り扱い仮想通貨一覧

取り扱い仮想通貨 販売所 取引所
①:ビットコイン(BTC/JPY)
②:リップル(XRP/JPY)
③:ライトコイン(LTC/BTC)
④:イーサリアム(ETH/BTC)
⑤:モナコイン(MONA/JPY)
⑥:モナコイン(MONA/BTC)
⑦:ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)
⑧:ビットコインキャッシュ(BCH/BTC)

リップル(XRP)とライトコイン(LTC)の現物取引の形式で売買が出来るのは、
国内取引所だとbitbankだけとなる。これらのアルトコインを取引したいユーザーに人気の取引所。

ブロックチェーン大学校

ビットバンクでは『ブロックチェーン大学校』という、ブロックチェーンに関するエンジニアの育成を目的とした
学習機関にも力を入れていています。

ブロックチェーン技術は、仮想通貨の市場だけでなく、各企業でブロックチェーン技術を導入していくようになった場合、
受講を受けてもらいブロックチェーンに関わる業務を拡張する時に注目されたりすると思います。

今、現在、こういう取り組みはあまり無い存在だったりするので、非常に貴重な存在と思います。

受講料も1回2時間程度の受講を全8回で64,800円(2017年11月現在)と
非常に良心的値段設定ではないかと思います。

bitbankまとめポイント

ココがポイント
〇取引手数料が無料(アルトコインは2018年6月30日まで)
〇アルトコインが安い手数料で取引出来る
〇トレードの画面が非常に見やすく出来ている
✖初心者が扱うには少し慣れが必要